News

新年明けましておめでとうございます

2020/01/25

ガイアホリスティック代表 龍村 和子

2019年には、新しい天皇が即位されて、いろいろ行事がありました。そのたびに、日本人であることを誇らしく思い、感激の続きでした。

2020年は、日本が変わります。この際、日本人としての本質を色々考えてみました。日本人の本質とは何でしょうか。
(1)昔から1を聞いて10まで想像できるという能力。
(2)他人に対する思いやりがある。その人の感情や気持ちが分かるということです。私は感情の豊かなピアニストになりたかったので、自分で特別なトレーニングをしていました。毎朝、新聞を広げていろんな記事を読んで、そこに関係している人たちの気持ちを一生懸命考えて、悲しい記事には大いに悲しくその人と泣き、嬉しい記事には喜びました。こういうことで、感情の幅を広げて他人の気持ちとか感情を大きく分かってあげるという訓練をしていました。
(3)些細なことにも気を配る。
(4)時間を重んじる。時間は人の命、それで約束に遅れるということは、その人の命を盗むことです。返済はできません。
(5)自分の口から出た言葉は出来るだけ守る。

日本人の素晴らしい本質はこんなことだと思います。

「新年明けましておめでとうございます」、「新年明けまして」という言葉は、明るく基に帰ることです。日本人であるということを誇りに持って、あるがままの本質に戻り、その意識を改めて再生して、一から始めることだと思います。明るく、始めに戻ることです。心の新陳代謝です。心から新年おめでとうございます。感謝合掌。

(2020年1月1日号掲載)

ALL NONE